« マヤの新年 | トップページ | 損得勘定 »

時間に対する価値観

今日は親友lovelyにあった。一杯ヒントをもらった。
で、思い出した。
あたしって、時計watchは高級品はいらないと思ってた。
時間が解ればいいと。
物にぶつかって、傷つくこともあるし。
わかりやすい数字盤であればいい。
少し、見た目こだわりたいから、スオッチなんて調度いいって感じ!

それって、あたしの時間sandclockに対する価値観の現れだと思った。
効率的にいかに使うかが、あたしの時間に対する考えなのです。
だから、ぎりぎり症候群なんです。
待ち合わせもぎりぎりsweat01
仕事もぎりぎり頑張るdash
好きな事はぎりぎり熱中impactする。

中味を詰める、濃くする癖がある。
やる気になるのもぎりぎりだから、時間がないのもあるけど。

でもって、自分の時間を必要以上に割かれる事に、

異常に腹が立つangryのです。
時間を大切にしてるんだか、軽視してるんだか。判りません。
余裕を持つ事への抵抗ってなんであるんだろうcatface

愚図だったから?
だからとにかく必死でやらないと皆に追い付けないから?
余裕なんて持ってる時間なくて、癖になったのかもしれない。
必死にぎりぎり頑張る癖と余裕を持てない癖。

でも、愚図だったのはやる気になるのが遅いせいかも。

ここにも深い癖があるなあthink

今度は少し高い時計watchを買おうって思ってます。
そこから時間の価値観が変わる気がするから。

余裕な時間を持つ事の素晴らしさが解るかもしれない。。。

« マヤの新年 | トップページ | 損得勘定 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

時間ってとっても大切だよね。
私は時間はお金には変えられないものだと思うように、最近なりました。
もちろん若かったころは、時間がないからタクシーに乗るなんてこと、まったく考えられなかったけれど。
お金はいつか自分で稼ぐことができる。でも、時間だけは取り返しがつかない。
そう思ったときに、時間の貴重さを自分の中で再認識します。
人はそれを「行き急ぐことないでしょう」というかもしれないけれど、限られた時間だからこそ、
大切に使いたいと思うし、
そのために使うお金を惜しいとは思わない。

瑛佳の時計への考え方が、時間とやるべきことの
瑛佳の考え方を反映してるんだね。
ただ、時間はとっても大切。
どんな過ごし方をしても、同じように秒を刻み、時が流れるじゃない?だとしたら、、、、、やっぱり
1分でも1秒でも、自分にとって快適な時間を過ごしたい。私はそう思う。
ムダな時間は1秒たりとてありませんから!

杏佳!あや!
昨日は楽しかった。
ちょっと最後酔ってましたが。

時間だけは、みんなに平等だよね。

でも、あんまり頭で考えるのやめる。
当分はしたい事、やるよ。

冬になったら温泉行こうよ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151844/42017814

この記事へのトラックバック一覧です: 時間に対する価値観:

« マヤの新年 | トップページ | 損得勘定 »

コンサルテーション承ります

  • 今日のボトル
    HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
  • ・オーラソーマ カラーセラピー 70分 6300円 90分 8100円 ・ヌメロロジー(数秘学)または九星気学 30分 3000円  開催日:土日(予約制) 平日もご相談あり ✉yoko.660214@nifty.com

石井ゆかりさんの星読み

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31