« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

やっと手にした修了書!

今日は、ある講座の修了式でしたhappy02

実は、この講座、1年半前に終了していたのですが、

一度、修了式に出れなくて、頓挫していたのです。

(それは詰めの甘い自分のせいですが)

久し振りなので、すでに一緒に受講していた方たちは

全くいなかったかな。多すぎてわからないsign02

顔を知っているのは、先生とスタッフの方のみ。

久々に聞く、Iメッセージや、アクティブリスニング

という言葉が新鮮shineでした。

カウンセリングでは、相手に巻き込まれないって事は

すごく大切だって、わかっていますが、

嫌な状況には、巻き込まれすぎtyphoonの自分が

今いるなあって実感です。

何が嫌なのかも、見たくなくて見てないし。

感情は感じたままでもいいと思うのですが、

嫌だって思ってる自分がいるなあ。。って客観的になって、

その怒りのなかでも、Iメッセージや有るものへの視点eye

(ないことへの怒りangryではなく、あることへの感謝lovelyを)

忘れずに持てたら、何か変わるのかもしれない。

それを試されているのかな?

Photo 写真は、修了書を貰った私と、隣の席のKさんです。

Photo_2 & スタッフと3ショットで満悦の私。

皆さま!おめでとうheart04

HAPPYを周りに分けていきましょうね。

体は心を表わすというのでしょうか

土曜日、かなり久々の激しい便秘に

襲われましたcoldsweats02。2時間の格闘punch

確かに、仕事が忙しくなり、食事もちょっと

疎かになっていたり、ジャンキーになっていたのは確かです。

体は心を表わすと言うのでしょうか?

私は、いっぱい溜めこんでいたのだと思いますshock

何を?ストレスを?

先日選んだカラーもコーラルが多いし。

コーラルは腸の辺りの色で

寄りわける、寄り分けれない、ため込む、

というテーマもあったなあと思い出しましたcoldsweats01

自分にとって、必要なもの、優先するもの、いらないもの。

それを、ちゃんと決めるsign03時なのかもしれません。

決められずに、ずーと持ち込んでいたから、溜まってしまってfull

もう、限界!なんて事になったんでしょう。

仕事とプライベートで、プライベートの時間が

増えてきてるにも関わらず、

今までと同じようにやっていては、

時間watchは足りないのは当たり前。

睡眠不足sleepyになるのは当たり前。体が不調downになるのも当たり前。

そして、私は、律儀にも仕事をかなり優先してしまうのか?

欲張りだから、どっちもめー一杯してしまうgawk

最近は、どう優先をつけるのかを

よくよく考えてから実行することが多くなったんですけどねsweat01

もっとね、自分だけでやろうとするのではなく、

外部に振れることはお願いしようとおもいましたflair

それがビジネスなんだし。

いっぱい、いっぱいだったもんな。バラバラだったもん。

それもね、状況に左右typhoonされてるってことだよね。

そんな時こそ、センターリングなのかな。

格闘の2時間の間で、ベットに寝てる体勢が

1番楽だったのです。

大変な渦の中に居る時こそ、休む、リラックスするって

事がいいのかなとも思いました。

酷い便秘でここまで思考するって、凄すぎcoldsweats01??

智慧です。智慧!仕事に対しての・・・

悩んだ末にまた4本を選びました。

51 59 87 77 もう1つ、91が気になリました。B51_2

51番クツミ 強烈な自己知とあった。

自分に光shineを当て、内面をみることで

自分を深くクリアに知るってこと?                               B59

ギャー、正にそう思ってたじゃんsign03

sweat02が出るよ。私はちゃんとわかっているのね。 

見えないものとの関係。

動物、鉱物、植物あらゆるものと                    

コミュニケーションをとり、つながる。

たぶん、行って木を抱くことで、

自分に気づくことがあるのか。

やばい、もう日が暮れてくる。。。。

木を抱きにいかなくちゃcoldsweats02

59番は最近ずーと選んでる。

裁くことなかれ!批判したり、比較したり

だめって評価したら、何も始まらないでしょうsign02

今の状況にも評価をしているかも。

なんで、こんなに仕事量が多いの?とか。

もっと、割り切ろう。

プライベートと仕事を。

プライベートは充実して来て、楽しいんだけど。

仕事への態度を変える必要があるのかもしれない。

かなり、ワカーホリックでしたから、

また戻りつつあるのかな。

87番自分を愛する智慧。ポジティブ思考への変換。                  B87_4

こんな仕事できちゃうあたしってすごい?って

ほめちゃうとか?

智慧です。智慧。

ネットワークで仕事をするとか?

内側を見るってこともテーマですな。

本当はどうなのよ?って。

裏にグリーン/ターコイズの9番が隠れてるから、

ハートheart01の声は大切。

数字で隠れているのも14番

新しい時代の智慧ですよ。

ゴールド。自己価値。自分らしさ。

最後の77番カップwine。                                 B77_3

慈しみの心が内面に出てきたら、

なにか、新しく解放され、スタートrunするのかしら?

慈しむ対象は、まず自分なのかもしれない。

無限の可能性を信じられたら、新しい扉doorが開くのかもしれない。

91番のオリーブグリーンは

77番のマゼンダの反対色。

WINWINの関係。(仕事とプライベートって2つも)

分かち合う、お互いのままで共生する。

そして新しい始りと希望fuji

私のボトルって、下のゴールドがぬけて

上のクリアをペールイエローにしちゃうんだよね。

ポジティブな発想、楽しむ、自分を知ってビジョンをクリアに

するってことが、出来てないからかもしれない。。。

神聖で力強い声・・・

Cd オーラソーマheart04を知ってから調度4年になる。

2004年の6月、偶然、東京駅の大丸で

(今はなくなってしまったけど)

見かけたのが、始まりでした。

創始者のビッキーはすでに亡くなられていました。

今月、ビッキーのホワイトロッジ講演の声を

手にいれましたhappy01

当然、英語ですが、

とてもゆっくり話してくれます。

これが全部、聞けるようになるまで、聞き流して

英語への偏見がとりはずせればいいなあflair

ビッキーの声は、力強くて、神聖で。

お腹の中まで染み込む感じがします。

目を閉じて聞くと、声から耳からエネルギーthunder

流れ入ってくるように思います。

FEEL,HEART,RAINBOW、COLOUR、・・・・という単語が多い。

Hug the tree  行って木cherryblossomを抱きなさい。

今、すごく木cherryblossomが抱きたい。

素の自分に戻れるような気がします。

本当の自分は何を1番に望んでいるのか。

Tell me children, Where  you go?

ビッキーの問い。

わからない。。。。。。

わからなくても、今できることを少しずつ

やって行こうって思ったのに。

また、考えてるthink

You are the colours・・・・

そうだね、そのための答えは私の中にあって

そのヒントは、オーラソーマがくれるのに。

悩んだなら、ボトルを選んで、カラーを感じてみよう。

自分を見つめてみよう。

私ってバラバラ?

B047   B061

B078_2 B059_3

6/18日はオーラソーマのコンサル練習会に行ってきましたhappy01

なんだこの4本はsign01ばらばらか?

6/4の恵方参りから、

急に仕事が忙しくなりdespair、睡眠不足sleepyもたたって、

かなり体力的にハードで、

その日も朝、血がまわってない感じはしたのですが

sunからだったので、気力を出していってきました。

選んだボトルは、59.78.61.47。

何これsign02

見てもわかるとおり、この2本目が、異様!

疲れてる、ストレス、癒されたいbearing

変われないって思いこみ。可能性は無限にあるのに、

しがみついてるって状況ですか??

私は、1本目と3本目が逆だから、今は、本来の自分が逆さまに

なってるって事?とおののきましたが、

コンサルをして頂いたあつこさんは、とっても穏やかで

大人の女性で、

2つともコーラルのエネルギー。その出方が違うだけでは?

自分を愛する知恵。もっと、自分に優しくしてみようって

言ってくれました。

4本目は、リニューアル。何かの新しい始り。

特にパターンからの変容。

78番クラウンcrownレスキューだし、自分の頭で考えることには、

限界があるのに、その中から飛躍して飛び出すことができない。

勇気がない。

黄色を見て、ちゃんと自分というものを知ってる。人だから、

その上で、愛heart01をもつこと、感覚shineを信じること。

この毎日の忙しさは、私を試しているのかと思いました。

ここまでやられても、今の会社にしがみ付く意味ってあんのか?

本当、なんなんだろう?

オーラソーマのお仕事します。誰か雇ってくださいhappy02

変化の年?2005年を振りかえって

今日は気学講座でした。

廻座表で、自分の変化の年をチェックgood

私は2005年が大きくて、実は今年2008年も

次に大きい変化の年。

2005年何があったかと聞かれたが、すぐには思い出せなくてdespair

2005年。

オーラソーマshineに出会って1年目。

2月にレベル2、エッセイを提出して、9月にレベル3受講。

この年、本腰入れて、オーラソーマをスタートrunさせたかも。

レベル1を受講したとき、2や3まで、受けるとは決めてなかった。

結構、友人のノリsnowboardにつられて、2.3と進んで行った。

レベル2.3のセミナーを通して、

自分をより見つめるeyeことが出来たし、

自分の潜在意識をアートで見せられたり。

大きな変化が確かにあった。内面的に。

物質的には、会社でも部署も変わってないし、

なんら変化がなかったと思ったけど、

この2005年の春cherryblossom、部署では大異動があった。

私は残り組だっただけ。

そして、この変化で、直属の上司が

面倒見がよくて、熱血impactのT氏に変わった。

この変化waveは、自分にとって、とても良いエネルギーを

運ぶ変化だった。

自分の直接の変化でなかったので、忘れてしまっていたが、

これは、記念すべき変化であったfuji

3月には、過去世セラピー、6月と11月に占星術nightを、

数秘や生命の樹も勉強し始めました。

潜在的な意識や、もって生まれてきたエネルギーなどに

興味をもって、受け始めたのです。

過去世の体験は初めてで、面白かった。

過去世で出会った私からのメッセージloveletterは、

【自分の才能を生かし、たくさんの人を助けていきたい】だった。

ここから、私のビジョンflairは具体化してきたように思う。

3月の占星術の後、オーラソーマの先輩、

永谷さんと食事restaurantをした時に、引いたオーラソーマカードは、

11番:無条件に自分を受け入れる。でした。

この日の気づきは大きかったbell

自分の心の声、願望に耳をふさいで来た。

やっても無理なんだからって、決めつけて。

でも、自分が認めてあげなければ、誰が聞いてくれるのear

私の気持ちを、くみ取ってくれるのweep

自分の心の声を聞いていこう。と思ったconfident

その頃、私は76番トラスト(信頼)を使っていました。

そうそう、この年、1年だけ津田沼から引っ越して

船橋に住んだ。

後から思うと、良い1年でした。

日曜日に、自分の時間をもって、ピラティスに行ったり、

今までと違う時間の過ごし方を始めた。

B076

2008年の今年も、何かしらの変化があるはず。

家族や夫への関わり方や夢の実現に関係が

あるかもしれない。。。。

木更津吉方参り

4日の水曜日、梅雨入り宣言が出たが

晴天になったsun

予定通り、朝から千葉の木更津の

八 剱 八 幡 神 社に南の恵方参りに行きました。

2月に続いて2回目です。

平日だったので、人も少なくて

女の人が多くて、気に乗ってる感じです。

今回は、収入dollarについてのお願いをしました。

ここが良いと思って座った(写真)木の下でDvc00064

しばらくボーとしていると、

頭がきーbearingと痛くなってきました。

いつもそうです。

何か強いエネルギーshineを感じるとそうなります。

良い気だけをくださいねっと、天使にお願いして。

そういえば、ここに来る電車trainもですが、

最近、乗っている電車trainで、故障や何かがあって

数分、遅れることが多いです。

少しの時間のロスくらいで問題になるようにするなっと、

余裕をもって行動しろっという

事なのかなと思いました。

(実はいつもギリの私にはハードル高い!)

この日は南が二黒で、自分の最大吉方でもあったし、

二:受け入れる、待つ、と言う教えかもしれない。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

コンサルテーション承ります

  • 今日のボトル
    HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
  • ・オーラソーマ カラーセラピー 70分 6300円 90分 8100円 ・ヌメロロジー(数秘学)または九星気学 30分 3000円  開催日:土日(予約制) 平日もご相談あり ✉yoko.660214@nifty.com

石井ゆかりさんの星読み

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31